結婚式に合わせて脱毛しよう!

一番美しい姿でウェディング脱毛

 

一生で一回の晴れ舞台、結婚式。
この時は誰よりもキレイでいたいと女性なら誰しもが思いますよね。そんなせっかくの花嫁姿にムダ毛が生えているなんで言語道断!そこで結婚式までにぜひ脱毛しておきたい部位を紹介♪

結婚式前に脱毛しておきたい3部位

ウェディングドレスを着るためにしっかり脱毛しておきたい部位

 

まずは結婚式前に脱毛しておきたいのが【背中】です。
背中って自分では見えないので、あまり意識しないかもしれませんが、ウェディングドレスではどんなデザインでも背中や肩が露出します。
そこで毛が生えてしまっていてはせっかくの結婚式が台無しになってしまいますので、結婚式をする予定の方はまずは背中の脱毛をされることをおすすめします。

 

背中以外にもおすすめなのが、【うなじ】です。これも自分では見えない部位であることから事前に脱毛をすませておくと、ウェディングドレスを着てヘアスタイルをアップにした場合は後ろから見てとてもキレイに見えます。結婚式が終わった後でも、アップにするヘアスタイルをすることも多いので、これを機会にうなじをキレイにしておくといいです。

 

最後は。顔の脱毛は非常にメリットの多い脱毛。例えば毛穴が目立たなくなったり、化粧のノリがよくなったり、肌が明るくなったりと結婚式前にはうれしいメリットがたくさんあります。
「今日いつもよりすごくきれい」と思われるためにもぜひ脱毛していきたい部位。
(参考:顔脱毛のメリット&デメリット

 

このほかにも腕や足なども脱毛しておけば万全!基本的にはウェディングドレスから露出する部位を脱毛するようにしましょう!

結婚式前に脱毛する際の注意点

重要なポイント

 

結婚式前に脱毛する際にはいくつか注意しなければいけないことが!万が一、これを知っておかないと結婚式で大変なことに・・・
では結婚式に向けて脱毛するときに何に注意しなければいけないのかというと、結婚式までの期間です。

 

普通に脱毛する場合と違って、結婚式に合わせて脱毛する場合は明確な期限があります。ですからあまり悠長にしていると、結婚式までに十分な効果を得られないことが多々あります。
特に結婚式までにで脱毛しておきたいという部位である「背中」「うなじ」「顔」は産毛や細い毛が多いので、色素が薄く脱毛を完了させるのに時間がかかります。
人にもよりますが結婚式まで大体1年という方が多いとのこと。ですから気持ちとしてはプロポーズされたらすぐに通うというぐらいでちょうどいいと思います。

 

また結婚式までにしっかり通えるサロンを選ぶきことが大切。
予約が取れないサロンなんかを選んでしまうと期限が決まっていることもあってすごくストレスがたまります。そして予約が埋まっていることで通ず十分に脱毛できない可能性もありますので予約の取りやすいサロンに通うのがベストです。

 

最後の注意点としては、結婚式1ケ月前は脱毛しないということ。
例えばミュゼでは結婚式の1カ月前は脱毛することができません。これは万が一の肌トラブルを避けるため。結婚式ぎりぎりに脱毛して万が一赤みなどの症状が出てしまっては最悪なので結婚式1ケ月前は脱毛しないようにしましょう。

結婚式1ケ月前まで脱毛の〆切。しっかり何回通えるか逆算して脱毛の予約に通うのが結婚式脱毛を成功させる秘訣。